ロシア連邦共和国・イングーシ共和国出身のベルハロエフ・ゼリムハン(Белхороев Зелимхан Курейшевич)さん(1999年1月2日生まれ)の、ロシアへの強制送還に反対します。
情報によれば、同氏は現在ウクライナ共和国当局に拘束され、ロシアへ強制送還されそうになっています。現在のロシア政府は、反ロシア的な人物をテロリストの名によって迫害しようとしています。彼はチェチェン共和国のロシアからの独立を支持していたため、もし強制送還されれば、処刑をふくめ、さまざまな迫害が予想されます。

 ベルハロエフさんはイングーシ出身の有能なレスリング選手でした。2013年にトルコに渡りジハート系グループにおいて「テロの訓練を受け」「そのメンバーになった」とされ、「危険なテロリスト」として2014年に指名手配されました。タジキスタンのパスポートを使ってトルコからウクライナへ入国したということですが、トルコではスポーツクラブでの訓練に参加していただけと主張しており、特にテロ行為を行なったわけではないと聞き及びます。2015年11月にウクライナで拘留され、2016年現在、亡命の希望や保護要請も拒否され、十分な弁護を受けられないことも危惧されています。
 ベルハロエフさんのようにチェチェン紛争後、ウクライナに逃れてきた人たちを取り巻く状況は、年々厳しくなっているそうです。私たちは、人道およびロシア政府の好戦的政策を憂慮する立場から、ベルハロエフさんの強制送還に反対し、ウクライナ国内で彼に対する正当な司法が執行されることを希望しています。ウクライナ大使館に申し入れるための署名に、皆さんのご賛同・ご協力をお願いします。

e0363017_11075349.jpg



More
[PR]
by arrest_putin | 2016-12-06 11:15 | 署名